FC2ブログ
 
■プロフィール

ワンダくん

Author:ワンダくん
札幌の住宅会社イメージキャラクター『ワンダ!』のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
札幌雪祭り
 今年も雪まつりを見てきました。

 気温はマイナス10度。がっちりまかなって行ったけど、手がかじかんで
スムーズに写真撮れないんだわ。(なぜか北海道弁)

バッテリーもすぐ上がりそうで急いで撮りました。

IMG_3529.jpg

一度は行きたいヘルシンキ。

IMG_3524.jpg
 
 でもやはり花より団子。別海のホタテは美味い。

IMG_3532.jpg

 雪像も見ないでそんなことしてるとチコちゃんに叱られるUUUUU!

IMG_3534.jpg

 3月に某信金さんの旅行会でインスタントラーメン記念館に行く予定です。

雪まつりは来年も見に行くつもりです。楽しみ愉しみ(BY鴈原)

スポンサーサイト
ワンダ!のお散歩 | 09:06:41 | Comments(0)
いよいよエントリー開始!!
奥泉です。

ヒーさん、屋根の雪下ろし お疲れ様でした。

さて、厳しい寒さが続きましたが

来週は プラスの気温が 続くようですね。

そんな中、2019 北海道マラソンの エントリーが

3月3日(日) 18時より 開始するそうです。





写真は2018のものです。




現在 週末の夕方は雪道を run し

まずは 5月5日の豊平川マラソンに向けて

training 中です。

今年も 完走目指して 頑張ります!!









ワンダ!のお散歩 | 17:55:44 | Comments(0)
白い悪魔 ⁉
   発達した石狩湾低気圧が、札幌に北風と降雪をもたらす。
すると、 どうだ ‼。 屋根の南面、軒先に  白い悪魔が顔を出す。
  P2119638.jpg
   今冬、2回目の悪魔退治である。  軒先の下は 歩道があり
雪庇が 通行者に落下すると事故になる。
家内を歩道に配し、通行者の有無を下から叫けんで貰い乍らの
慎重なる 悪魔退治である。
  時折、緊張の手を緩め、怠るく成る 腰を伸ばす・・・ホッーと一息。

青空を見上げ、巷を見下ろし・・・小休止。
   P2119639.jpg
   今冬も35名の方々が、屋根の雪降ろし時に死傷されたニュース。
緊張連続の重労働である。  屋根から落とした雪は 加速度が付き
雪塊化し、歩道にへばりつき この処理も半端ない。 車道を横断し
向かいの公園に・・・時として 稲妻の力を借り堆積し、一件落着となり。

  あーぁ、無事に済んで良かった ‼。家内にも感謝 ‼。
3時間にも及ぶ 雪魔王との戦いであった。 早く、来い 来い 春将軍 ‼。
                                      byヒーさん





ワンダ!のお散歩 | 16:40:47 | Comments(0)
日曜大工!!
実家で使っていた黒電話
先日、TVを見ていると10~20代は知らない方がほとんどでしたね。

震災の影響もあり
電話回線より電気を供給する”黒電話”を
設置する役所も多くなっているようです。

階段①

そして
私は、自分好みのインテリアを楽しみながら
手作り ”キャットステップ” をDIYするのであります。

可愛いニャン~つねさんなり

ワンダ!のお散歩 | 22:38:48 | Comments(0)
三善晃「海の日記帳」
娘が3月のピアノのコンサートで弾く曲が決まりました。
三善晃の海の日記帳第28番「波のアラベスク」です。

海の日記帳は、三善晃が「好きな海のイメージを拾って書いた」と記している通り、海にまつわる素敵な題名がついた小品28曲から成り立っています。
2019021112064787a.jpeg

その中でも「波のアラベスク」は、ディズニーのリトルマーメイドに出てくるような美しいメロディーがとても魅力的です。
静かで穏やかな波、転調とともに激しく打ち寄せる波、想像力を豊かに様々な波の様子を表現出来るよう、只今猛特訓中の娘です。
20190211120709948.jpeg

今回は綺麗な海の色をイメージして、水色のドレスを購入しました。
得意のネット販売で送料込みの3400円!
若干ファスナーの上がりが渋いけれど、着てしまえばこっちのもの!
演奏に支障はないのでノープロブレムです。

お笑い大好き、出川哲朗リスペクトの娘が、素の自分を抑えてどれだけリトルマーメイドになりきれるか、楽しみでならない母なのでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

by 本間

ワンダ!のお散歩 | 12:15:45 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad