FC2ブログ
 
■プロフィール

ワンダくん

Author:ワンダくん
札幌の住宅会社イメージキャラクター『ワンダ!』のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
住宅用火災警報機
 平成16年6月2日消防法を改正する法律が公布されました。施行日は平成18年6月1日とされており、それ以降に新築される住宅には住宅用防災機器住宅用火災警報器を設置および維持しなければなりません。

 当社でも6/1以降完成の建物は対応をしております。さて、既存の建物にお住まいの方は如何でしょうか?既存住宅については、各市町村の火災予防条例により経過期間を定め、それ以降は新築と同様に住宅用防災機器の設置および維持の義務が生じます。

 住宅用火災警報機ですが、ホームセンター・DIYショップでも販売されていますし、小型軽量で天井・壁などにご自分で取付をされる方もいらっしゃるようです。但し商品の種類もたくさんあり、例えば電源も電池式から家庭用電源(AC100V)式の物がありまして、既存建物であれば当然電池式となるとおもいますが・・・。また電池の寿命も約5年ぐらいから~約10年のものなどいろいろです。(長い方が良いような気もしますが、長ければ電池切れを忘れてしまうかも?)

 煙を感知するタイプの物、熱を感知するタイプの物など・・・。台所などの煙の出やすい(焼き魚・肉などの)所は熱感知式を利用した方が誤作動を防ぐことが出来ます。他の居室など通常は煙感知式の利用をおすすめします。火災を防ぎ住まいを守る為にも取付をお忘れなく・・・・。

kaisaikeihouki



スポンサーサイト
お知らせ | 18:10:10 | Comments(0)

FC2Ad