■プロフィール

ワンダくん

Author:ワンダくん
札幌の住宅会社イメージキャラクター『ワンダ!』のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
新住協 全国大会
 当社が加入する「NPO法人 新木造住宅技術研究協議会」(略して新住協)の全国大会が先日、帯広市で行われ・・数人の先輩社員が出席して参りました。

 新住協とは、特定の営利団体からは独立した開かれた民間の技術開発団体で・・これまで、全国の工務店、設計事務所、建材メーカー、建材販売店、大学や公共の研究機関が参加して、住まいづくりの実践現場と研究機関とが生きた情報を交換し合うことで、革命的な住宅技術を開発してきました。
 活動の目的として、「良質な住宅の普及を望む市民と住宅供給に携わる研究者や技術者が協働して、各種木造工法住宅の技術研究に取り組み、誰でもが良質で安価な住宅が求められる社会環境を構築する事業を行い、それらの活動が社会的に、豊かな住文化の育成、地球環境の保全、住宅技術の振興及び地域経済の活性化に寄与する」という高い志を掲げております。一般のユーザー様を交えて「市民セミナー」等の勉強会を開催するなど、広く情報を開示し活動を行っています。

 具体的な取り組みとして、Q=1.0(キューワン)プロジェクトがあります。住宅性能評価の断熱性能最高ランク~次世代省エネ基準値Q=1.6を遙かに上回るQ=1.0を目標値として設定した「超省エネ高性能住宅」に、可能な限り近い家を造ろうというプロジェクトです。

 Q=1.0(キューワン)仕様を搭載した「北海道住宅」は、暖房用CO2の排出量の50%削減を可能にします。 大地や地球、太陽、そして環境という、もっと広い視野をもって、さらなる高い目標値を設けて進めていこうというものです。 『Q=1.0で地球を守ろう!』を合い言葉に、新住協はこのプロジェクトの活動を開始しています。当社も、新住協の呼びかけに応えるべく本当の意味での「家づくり」をめざし、現在Q=1.0(キューワン)仕様の住宅を建築中です。
今後、ワンダログ!でも報告させていただきます。

butadon


なお・・画像はJR「帯広」駅前で食しました、帯広名物「ぶたどん」でございます。


スポンサーサイト
ニュース | 11:20:46 | Comments(0)
sakura 満開!
ゴールデンウィークが過ぎ
前線がやってまいりました・・。

sakura



素朴な疑問で・・どうして前線?と思っていたのですが・・
ソメイヨシノはどの樹も同じ遺伝子を持っており、
同じ環境条件で花を咲かせるらしいんです。

今年も春の便りと一緒に、列島を北上してくれました。
もう旭川まで、到達したらしいのですが・・
いよいよ北海道にも緑の季節の到来です。



ワンダ!のお散歩 | 21:16:20 | Comments(0)

FC2Ad