FC2ブログ
 
■プロフィール

ワンダくん

Author:ワンダくん
札幌の住宅会社イメージキャラクター『ワンダ!』のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
屋根の上。


こんばんは。   工事部の 奥泉です。

前回の 続きで 屋根上の様子です。








板金を貼る前の 下地を造作しています。




DSCF0651.jpg




そして このように フェルトという 防水材を

敷いて 板金を貼ります。



ちょっと 下をのぞいてみました。




DSCF0653.jpg



写真では そんなに 怖い感じがしないのですが、

実際に 上に上がって 見下ろすと


足がすくみます。




昔は 2階建ての屋根の上も 上がれませんでしたが

今は何とか こうして 3階建ての屋根の上も

上がれるように なりました。  (かなり腰が引けてますが・・・。)




これから ますます寒くなり 

しかも 年末に向けて あわただしくなります。



怪我や 事故のないように 気を引き締めて

作業を 進めて行こうと思います。    



建築中です。 | 19:39:39 | Comments(0)
大工さんの頑張りどころ。
こんばんは。  工事部の奥泉です。



木造3階建て 準耐火構造の 共同住宅を 建築中です。

上下階の防音構造 ・ オートロック ・ エアコン ・ ウオシュレット等

高級志向の apartment です。







どんどん 立ち上がります。



DSCF0565.jpg



途中 クレーンを使って 建てていきます。



DSCF0593.jpg



ぐいぐいと 立ち上がります。





DSCF0587.jpg



ある程度 立ち上がったら ネットを張ります。



DSCF0637.jpg


小さく見えますが 大工さんが 屋根の下地を

一生懸命造作しています。


私も 上に上がって 状況を見ました。

今日は風が強く 怖くて 足がすくんでしまいました。



こんな怖いところで 作業する職人さんに

感謝 感謝です。



屋根の上からも 写真を撮りました。


次回 乗せたいと思いますので お楽しみに。







建築中です。 | 21:30:00 | Comments(0)
いよいよ 大工さん登場!!


I 様の建築現場です。


DSCF0627.jpg




基礎工事が 無事終了し、

待ちに待った 大工さんの出番です。


でも 今日はあいにくの雨でした。

しかし ここで 引きさがる 大工さんではありません。 

小降りになるのを 待ち構え 作業を進めました。



日ごろの行いが 良い為か 午後からは 晴れ間も出てきました。

でも 天気予報では 明日は 気温がめっきり下がり

雪のマークもありました。


慎重に様子を見ながら 作業を 進めていこうと思います。




あっ! それから 皆さん 風邪などひかぬよう

お互い気合を入れながら 頑張りましょう。





建築中です。 | 22:18:41 | Comments(0)
高気密高断熱住宅。
施工途中の写真です。




建物の内側です。
断熱材を入れて石膏ボードを張る前の状態です。
この防湿シートの張り方が非常に重要にです。
写真のようにきちんと重ね合わせ、
切れ目のあるところは気密テープで張り合わせます。
いくら断熱材を入れてもこの防湿シートの施工を
しっかりしなければ、気密が悪くなります。


DSCF9696.jpg


下屋の部分も断熱材をきちんと施工します。
出来上がってしまえば分らなくなりますが、
目に見えない部分の施工が住宅の性能に
大きく影響してきます。
見た目だけではなく、高性能な住宅を
協力業者さんたちと共に作り上げていこうと思います。



建築中です。 | 17:42:42 | Comments(0)
北方型住宅ECOプラス 構造現場見学会
kengakukai001
「北方型住宅ECOプラス」の構造現場見学会を開催し無事終了致しました。

簡単に解説致しますと・・・
北国の住宅の性能を表す基準に「北方型住宅」があります。
長寿命・環境との共生・安心健康・地域らしさの4つの基本性能の基準としています。
もう少し具体的に・・・
①永く暮らせる高い耐久性・維持管理への対策
②健康に将来も安心して暮らせるように高齢化対応・VOC対策
③高い省エネルギー性能
④北海道の気候風土を活かした計画設計や地域の資源・素材・技術の利用
など性能基準のスタンダードとして、高い基準設定を掲げています。

その「北方型住宅」の断熱・気密性能を更に進化させ、暖房エネルギーの消費を少なくし省エネ性能を高めたのが「北方型住宅ECO」です。
冬期の暖房エネルギーの消費の減少と共にCO2の排出を減らし、環境に優しくなりました。
だから「ECO」がつくのです。

更に、更に・・国内最高水準と言ってもおかしくない、断熱気密性能の「北方型住宅ECO」に
長期優良住宅の認定をプラスし、耐震性能を表す「耐震等級2」クリアの基準を設定したのが「北方型住宅ECOプラス」なのです。
木材等地域材の使用が更に多くなっています。とにかくものすごい住宅なのです。

当日、ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。

建築中です。 | 18:14:32 | Comments(0)
前のページ 次のページ